よりいく
たのしさいっぱい
オンライン英会話

先生に慣れてきた。ここいらで、違う先生も試すべき?

英会話スクールIEAの体験談・口コミ

学習テーマ

IEAで6回目のレッスンを受けました。1回目からずっと同じ先生のレッスンを受講しているので、小学1年生のサスケも大分先生には慣れてきました。

本日のレッスンテーマは、”like to”と”have to”でした。

オンラインレッスン中の子どもの様子

レッスンを10分くらい経過した時のこと。すでにサスケの集中力が落ちています。

きちんと椅子には座っており、先生の質問には答えてはいるのです。

しかし、小さく映っている自分のモニターを見ながら、にらめっこしたり、変顔したり、たまたま手元にあったキッチンタイマーをいじり出したり。

瞬時に気づいた先生。本来のテーマを十分に取り組めていませんが、課題をriddles「なぞなぞ」へ変更。

動物に関するヒントが5つくらい画面上に並んでいます。

それを読んで「何の動物かを当てよう」というサスケの関心を引く課題に変更になったのは良かったのですが、、、

Can you read them?「読めるかな?」

と先生がサスケに聞くと、

I can’t. 「読めな〜い」

と甘えた声で返事をします。

 

・・・

結局、5つくらい「なぞなぞ」をしましたが、全て読んだのは先生。

サスケは「なぞなぞ」を楽しんだだけで、「読みの練習」や「新たな表現」を学ぶ機会とはなりませんでした。

「自分の気持ちを素直に言える」のは、先生とのレッスンに慣れてきた証拠

「読めない」のではなく、そもそも「読もうとしない」サスケ。

初回のレッスンがこのような状態であったら、

う〜ん。これは、オンラインレッスンを受けてもあまり学びに繋がらないかも、、、?

と思ってしまったかもしれません。

 

しかし今回は6回目のレッスン。

自分の「やりたくない」という気持ちを素直に先生に言えるのも、先生とのレッスンに慣れてきた証拠です。

母の本心は「読み」をやって欲しい、、、
だけれども、「波がある」のは、子どもだって一緒。
一応「英語でのやり取り」は増えている訳だし、、、。

大切なのは、継続できるかどうか

時には、なぞなぞを楽しんでもいい!

大切なのは、、、

オンライン英会話レッスンを継続し、「楽しく学び続けていくこと」
「英語」をコミュニケーションの手段として「使い続けていくこと」

今後の対応

ひとまず同じ先生で様子を見て、

緊張感がなくなり過ぎて、いつもお遊びばっかり!?

なんて状況になってしまったら、新しい先生を試してみようと思っています。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
オーガニック健康茶【発酵緑茶】

国内流通量がわずか3.4%の有機国産茶葉を使用♩

我が家のオンライン英会話は、IEAに決定!夏休み期間中に、ネイティブ講師とインターナショナルスクールのカリキュラムが売りのGSAを1か月無料体験しました。 しかし、ネイティ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です