よりいく
たのしさいっぱい

銀河の歌姫、オペラ歌手の倉原佳子さんの壮絶な人生

銀河の歌姫、倉原佳子さんとは?

オペラ歌手の倉原佳子さんをご存知でしょうか?

倉原さんは、数々の大変なことを経験されながらも、それらを乗り越えて、50歳を過ぎて、また日本で頑張ろうとなさっている方です。

倉原佳子さんの壮絶な人生が分かる本

自分を責めないで 陽のあたる場所はかならずあるから 倉原佳子 (著) 出版社: あさ出版
2018/4/14

知人に紹介され、一気に読みました。

ご主人からのDV、そして、二人の最愛のお子さんのこと。

一児の母として、涙無くして読むことはできません。

彼女の壮絶な人生と、なおも前を向いていく姿勢、運命に逆らうことなく、全てを委ねる姿勢。

彼女の人生と比べると、コロ助は、なんと生ぬるい人生を送っていることか。運命も、それだけのことを乗り越えられる人と、そうでないかをしっかりと見極めているのだと思います。

倉原氏の前向な姿勢に、勇気付けられました。

私には歌がある。
私には、歌わなければならに歌がある……。

引用:自分を責めないで 陽のあたる場所はかならずあるから(p146)

 

倉原氏の、これからの日本で活躍を、心から願っております。
にほんブログ村 本ブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です